Release: 2022/09/26

windows11へアップグレードする全て|すべきか、評判、方法など

note

Windows11のアップデートすべきでしょうか?
PCは主にWord、PowerPoint作成、pdfの保存や閲覧、動画再生、ノベルゲームのプレイくらいです。
特に現環境困ってることは無いのですが、最近PC側からのアプデしろ圧が凄いのとアプデにより快適になるなら使いたいなという感じです。

---Yahoo!知恵袋

windows11が公開されてから、間もなく1年になります。windows11にアップグレードすべきか?windows11の評判は?windows11に無償アップデートする方法は?windows11にアップグレードするスペック、最小のシステム要件は?など、windows11アップグレードに対する様々な疑問があるでしょう。

本記事で、windows11アップグレードに関する全てのことを紹介します。

ただwindows 10 PCを快適にしたいなら、無理やりにwindows11へアップグレードする必要がなく、次の記事windows10パソコン動作の重いを解決する方法25選がお役にたちます。

一、ウィンドウズ11の最小システム要件

Windows11をアップグレードするには、システムハードウェアに制限があります。最小のシステム要件に満足できない場合、アップデートしようもしょうがないです。

win11の最小システム要件:

プロセッサ

1 ギガヘルツ (GHz) 以上で 2 コア以上の64 ビット互換プロセッサまたは System on a Chip (SoC)。

メモリ

4 ギガバイト (GB)

ストレージ

64 GB 以上の記憶装置

システム ファームウェア

UEFI、セキュア ブート対応。

TPM

トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) バージョン 2.0。

TPM 2.0を有効にする方法

グラフィックス カード

DirectX 12 以上 (WDDM 2.0 ドライバー) に対応。

ディスプレイ

対角サイズ 9 インチ以上で 8 ビット カラーの高解像度 (720p) ディスプレイ。

インターネット接続と Microsoft アカウント

Windows 11 Home エディションにはインターネット接続と Microsoft アカウントが必要です。

windowsバージョン

Windows 10バージョン 2004 以降。

自分が使っているパソコンがwindow11にアップグレードする条件に満足するかどうかをチェックする方法はこちらです。

window11にアップグレードする交換性を確認する

window11にアップグレードすべきか

Windows11とWindows10の違い

1.真新しいスタートメニュー

windows11はまったく新しいスタートメニューのデザインを採用しました。Windows10及びその以前のWindowsバージョンでは、スタートメニューがパソコン画面に左下にありまして、Windows11のスタートメニューが中央になります。そして、「ピン留め済み」の一覧が表示されるのがwindows 11の特徴です。

アカウント情報がスタートメニューの左下に、電源ボタンが右下に表示されます。

 Windows11の新しいスタートメニュー

2.タスクバー

上記画像を見れば分かるように、タスクバーもセンターに配置されています。

3.ウィジェット

パソコン左側に表示され、フォト、天気、株価、ニュースなどの情報が表示されます。表示されるコンテンツも自分で設定できます。

Windows11のウィジェット

4.新しいUI

アイコンなどが新たしいデザインに、ウィンドウの角も丸くなります。

Windows11の新しいUI

5.スナップ アシスト

Windowsシステムのレイアウトとグループか機能があり、開いているウィンドウを適切なグリッドに配置できます。

Windows11のスナップ アシスト

6.パフォーマンス

Windows11に必要なシステム容量が40%ほど減らし、日常使用にはパソコンが以前のバージョンより快適に反応できます。

7.新しいMicrosoft store

Windows11のMicrosoft storeは反応が快適で、見た目もきれいになりました。

windows11の新しいMicrosoft store

8.Androidアプリを使えます

Android™️ 用 Windows サブシステムが搭載しているから、Windowsパソコンでアンドロイドアプリをインストールや実行することが可能になります。

9.右クリックメニュー

右クリックメニューはwindows10など以前のWindowsバージョンと比べて、大きく変わったものです。

カット、コピー、削除などがアイコンのみになり、一見してきれいになりましたが、Windowsに慣れている人にとって、とても不便になったと言っても過言ではありません。

windows11の右クリックメニュー


詳しいはMicrosoftサイトの比較表まで。


Windows11の評判はどう?

上記にはいろいろwindow11の特徴を紹介しました。こんなに変化のあるWindows11の使用評判はどうでしょう?

ネットでWindows11のレビューを調べてみて、以下の評判をまとめました。

windows11のメリット

・UIがきれいで、起動時になるシステム音やその他のサウンドがまったく新しい

・パソコンの起動や動作が早い

Windows11のデメリット

ネットでWindows11の口コミを調べて見ますと、

windows11のダメなところを言いますと、下記の評判が見つかりました。

システム要件が厳しい

互換性が悪くて、不具合が発生するケースあり

互換性がよくないため、Windows10で利用できるアプリやドライバーが使えません。

UIが統一されていないケースあり

ウィンドウが丸い角と四角が同時に存在しています。


Windows11へアップグレードする必要がありますか?

Windows10を使っている方なら、結構慣れないことが多いと思います。

また、今の時点で(2022年Windows11でなきゃダメなところがあまり見えません。

単なるWindowsパソコンでワーキングする場合は、アップグレードしても良いが、システム要件が満たれたい場合や、よくゲームをプレイする人や、システムの安定さを念頭に置く人なら、無理やりにWindows11にアップデートする必要はないと著者は思います。


いつまでWindows11へ無償でアップグレードできますか?

Microsoftの公式情報によりますと、無料アップグレードに特定の終了日は設けていません。しかし、いずれ終了するかもしれません。この終了日が2022年10月5日より前になることがありません。つまり、2022年10月5日まで、Windows11へ無償でアップデートできるのは確実です。

二、Windows11へアップグレードする方法

1.Windows Updateの更新通知

ウィン11へアップグレード最小システムOSに満たしたパソコンにPCのアップグレードの準備ができたことを知らせつWindows Updateの通知が届いてくれます。

ご注意:この通知は最小システムOSにならないPCには表示しません。

①Winキー+「i」キーと同時に押して、「設定」を開き、「更新と安全」-「Windows Update」を順にクリックします。

②「ダウンロードしてインストール」をクリックして、案内に従って進めていけばOKです。

Windows Updateの更新通知からwindows11へアップグレード

2.Microsoft公式サイトからWindows11をダウンロードしてアップデートする

この方法は、最小システム要件に満たしたが、更新通知が届いていないパソコン向け。

Microsoft公式サイトから「今すぐダウンロード」をクリックして、その後案内に従って進めていけばアップグレードできます。

ご注意:インストールする前に、システムの要件が自動的に検査されますので、最小システム要件にならないPCはダウンロードしたとしても、アップグレードできません。

Microsoft公式サイトからWindows11をダウンロードする

3.ISOファイルをダウンロードしてアップグレードする

このウィン11へアプデする方法は、パソコンのシステム要件を検査しないので、システム要件が満たしていないパソコンでもWindows11へアップグレードできる方法です。

必要なWindows 11 ディスク イメージ (ISO)ファイルがMicrosoft公式サイトでダウンロードできます。

ISOファイルをダウンロードしてアップグレードする

4.Windows11のインストールメディアを作成する

上記3つの方法でもwin11へアップデートできない場合は、この方法がおすすめです。

必要なファイルは同じくMicrosoft公式サイトからダウンロードできます。

ですが、操作が少し難しいので、初心者にはとてもオススメできません。どうしても、Windows11へアップグレードしたいなら専門家と相談してください。

Windows11のインストールメディアを作成する

三、Windows11パソコンにオススメなソフト

PCを高速化するソフトAdvanced SystemCare

Advanced SystemCareはパソコンのシステムログ、一時ファイル、無効レジストリなどのゴミファイルを1クリックで消去できるPC高速化するソフトです。

機能が多いのが特徴で、ネットサーフィンの痕跡削除、疑わしいプロセスをブロックなどもできます。

PCを高速化するソフトAdvanced SystemCareのUI

関連記事

Cドライブ容量不足を解消?5分だけで20GBの空き容量を増やす方法

Release: 2022/09/28

cドライブ容量不足がwindowsパソコンにとって珍しいことではない。cドライブがパソコンのシステムosドライブであり、pcにとってとても重要なドライブです。空き容量が足りないと、パソコンの起動や動作が遅くなり、重くなります。ここでcドライブの空き容量を確認・増やし方を紹介します。cドライブの容量がおかしいならぜひご参考にしてください。

Windows10パソコン動作が遅い時の改善/解消/対処方法25選【2022】

Release: 2022/07/19

Windows10パソコンを使うほどだんだん動作が遅くなることがありませんか?パソコンに空き容量あるのに重いと思ったことありませんか?本文ではパソコンの重いを改善・解消方法を色々実験して、有効な対処法を25選紹介します。これらの方法でPCをぱっと軽くすることができます。

Windows 10パソコンの起動に時間がかかる!遅くなる原因と早くするための対処法

Release: 2022/04/21

Windows 10パソコンの起動が遅い?なんの原因でしょうか。ここで、PCの起動に時間がかかる原因と対策まとめて紹介していきます。この方法はWindows 7/Windows 8/Windows 8.1/Windows 10などすべてのモデルに適用しております。