Release: 2023/02/06

パソコンがインターネットに繋がらない時の対処法

パソコンがインターネットに繋がらないことにあったことありますか?パソコンがインターネットに接続できないことは極普通なパソコンのトラブルです。

パソコンがインターネットに繋がらない

仕事場でPCがインターネットに接続できないと、仕事に邪魔するし、家のパソコンがインターネットに繋がらないならサフィンもできないんで、とても不便です。

本記事では、パソコンがネット接続できぬ時の対処法を紹介します。

パソコンがインターネットに繋がらない時は、大きく以下のような場合があります。

  • ネットに繋がっているのにページが表示されない

  • パソコンにwi-fiが繋がらないが、スマホがつがなる

  • ルーターかえたらインターネット繋がらない

  • デバイスに接続されました インターネットにアクセスできません

ネット接続できない原因

パソコンがインターネットに接続できない時の原因は以下のものが考えられます。

1.設備が問題

インターネットに接続とするパソコンが壊れている

ルーターが壊れている

LANケーブルが壊れている

2.設定が問題

パソコンインターネットの設定が間違っている

ルーターの設定が間違っている

二重ルーターになっている

3.ネット回線が問題

特定の時間だけインターネットに接続できない

   回線が故障。プロバイダに問い合わせることをおすすめします

ネット接続できぬ時の対処法

   パソコンがインターネットに繋がらない時は、必ずパソコントラブルに遭遇したわけではなく、ネット回線や設定などに原因があることも少なくありません。ですので、パソコンがインターネットに接続できない時は、以下のことを確認して、原因を特定しましょう。

1.ネット回線そのものが故障しているか

普段パソコンがワイファイ経由でインターネットに接続する場合、インターネットに繋がらないなら、有線のLANケーブルをパソコンに差し込み、ネットが接続できるかを確認します。

   もし、ケーブルを差し込んで、ネットに接続できるならば、ネット回線そのものに問題がなく、原因が別だと思うとよいです。

2.他の端末がインターネットに接続できるか

パソコンがインターネットに繋がらない時、他の端末がインターネットにつながるかどうかを確認するのも、トラブルの範囲をしぼることができます。

パソコンがwi-fi経由でインターネットに繋ぐ場合、インターネットに接続できない時、別の端末がインターネットに接続できるならば、パソコンに問題があると特定できます。

ノートPC

無線インターネットがオフにしているかを確認することをお勧めします。

デスクトップPC

   インターネットボードが故障している可能性あり、メーカーに問い合わせることをおすすめします。

3.ルーターが正常に動いているか

パソコンがインターネットに繋がらない、特にwi-fiだけ繋がらない時は、ルーターが正常に動いているか確認する必要があります。下記のことを確認して、ルーターがネット接続できない原因か明確にしましょう。

ルーターの電源がオンにしているか

ケーブルが正しくルーターに差し込んでいるか

   どっちも問題ないけど、PCがインターネットに接続できないなら、ケーブルを一旦外して、再度差し込んでみましょう。また、ケーブルの老化などもネット接続できない原因である可能性がありますので、ケーブルを替えて再度差し込んで見るのも1つの対処法です。

4.インターネットに繋がらない時間帯を確認する

   ネットワーク帯域幅が限られていますので、同じ時間帯でネットを使う人が多ければ多くほど、ネットが遅くなります。いつも同じ時間帯でパソコンがインターネットに接続できないなら、これが原因である可能性も高いです。

5.PCやルーターの設定が変えたか

パソコンが突然インターネットにつながらなくなったのではないか?PCが突然インターネットに繋がらない場合、ルータを変えたらインターネット繋がらなくなったり、PCやルーターの設定を変更したり、機器の電源を入れることなく、繋がらなくなる前後のネットワークの変換を考えて見ましょう。

これらの変更により、パソコンがインターネットに接続できなくなることもあるので、このような変更を一旦元に戻して、ネットワークが回復したかを見てみましょう。


もし、上記に紹介したことを全てチェックしたとしても、パソコンがインターネットに繋がらないままで、解決できなかった場合、または、ワイファイ繋がるがインターネットに繋がらない場合は、次の対処法を見ていきましょう。

   これから紹介したのは、ネットワークが問題ないが、パソコンがインターネットに接続できない場合の対処法です。

6.【初心者におすすめ】ネットワーク修復ツール

パソコンがインターネットに繋がらい問題が発生した場合、原因と対処法はそれぞれですので、パソコンの初心者にとってさぞ難しいでしょう。ですが、ネットワーク修復ツールを使えば、パソコンの初心者でも簡単に解決できます。ワンクリックでPCインターネット接続できない問題を修復できるツール「Driver Booster」がおすすめです。

ステップ1.Driver Booster(ドライバーブースター)を無料ダウンロードして、インストールします。

ステップ2.左側上から3つ目の「ツール」を選択し、「ネットワーク障害を修正」ー「検出」を選択します。その後、自動でパソコンがインターネットに接続できない問題を検出、修復します。

ネット接続できない時の修復ツール

   そう、こう簡単にパソコンがインターネットに繋がらい問題が解決できます。初心者に一番おすすめの対処法です。

7.トラブルシューティング

パソコンがインターネットに接続できない時、Windowsシステムが搭載している「問題のトラブルシューティング」で自動的に修正できる場合もあります。

タスクバー右のインターネットアイコンを右クリックして、「問題のトラブルシューティング」を選びます。

PCインターネット接続のトラブルシューティング

8.ネットワークドライバーを更新する

新しいパソコンがインターネットに繋がらない原因はドライバーである可能性が高いです。また、ネットワークドライバーが古くなることもパソコンがインターネットに繋がらい原因の1つです。ゆえに、ドライバーを更新することでPCがインターネットに接続できない時の対処法の1つです。

先ずはネットワークドライバーの状態を確認していきましょう。

ステップ1.「Win」+「R」を同時に押して、下記ウィンドウを開きます。

ステップ2.フレームに「devmgmt.msc」を入力しで、「ok」をクリックします。すると、デバイスマネージャーが開かれます。

ステップ3.「ネットワーク アダプター」に黄色い感嘆符が付いていれば、ネットワークドライバーの更新が必要だとしましょう。

ネットワークドライバー

インターネットなし時のドライバー

黄色い感嘆符が付いている様

ドライバーを更新するのは簡単です。

上で紹介した「Driver Booster」でワンクリックで全ての古いドライバーを一括更新できます。

ステップ1.Driver Booster(ドライバーブースター)を無料ダウンロードして、インストールします。

ステップ2.ドライバーブースターを開き、真ん中の「スキャン」ボタンをクリックすると、PCの古いドライバーがあるかを自動で検索します。

ステップ3.更新したいドライバーの右の「更新」ボタンをクリックすればokです。

ご注意:一括更新機能は有料なので、1つ1つで更新するのが面倒な人におすすめです。

ドライバー更新ツール

9.イーサネットを有効にする

イーサネットが無料にしている場合もパソコンがインターネットに繋がりません。そのため、パソコンがインターネットに接続できない場合はイーサネットの接続状態を確認しましょう。

操作は以下です。

ステップ1.検索ボックスに「コントロール」を入力して、コントロールパネルを開きます。

検索ボックス

ステップ2.「ネットワークと共有センター」-「アダプター設定」を順に選択します。

ステップ3.開かれたウィンドウでイーサネットの状態を確認できます。灰色になっていて、「無効」と表示されている場合はもちろんPCがインターネットに接続できません。

この場合は、イーサネットを右クリックして、「有効にする」を選択すれば解決できます。

イーサネットを有効にする

10.ノートパソコンの無線LANを有効にする

ノートパソコンがほとんど無線LAN内蔵で、ワイヤレスでインターネットに接続できます。ノートパソコンがwi-fiに繋がらない場合は、無線LAN機能をオフにしたかチェックして見ましょう。

無線LAN機能を有効にするのは、パソコンのメーカーによって違うこともあります。

富士通のパソコンは本体にワイヤレススイッチを搭載していませんので、Fn+F5キーを押して、オン・オフ状態を切り替えます。

ノートパソコンの無線LANキー

本体にワイヤレススイッチが搭載されているノートパソコンは、スイッチをいじってオンに切り替えます。

ノートパソコンの無線LANスイッチ

11.IPアドレスを自動的に取得する

トラブルシューティングでネット接続できない問題を修正する時、「“Wi-Fi”に有効なIP構成がありません」と表示され、問題を解決できないこともあります。

“Wi-Fi”に有効なIP構成がありません

この場合、IPアドレスを自動的に取得するように設定すると、インターネットに繋がらないことが解決できます。

操作は以下です。

ステップ1.検索ボックスに「コントロール」を入力して、コントロールパネルを開きます。

検索ボックス

ステップ2.「ネットワークと共有センター」-「イーサネット」を順に選択します。

イーサネットを確認します

ステップ3.「プロパティ」-「IPv4」-「プロパティ」-「IPアドレスを自動的に取得する」-「OK」を順に選択すれば完了です。

IPアドレスを自動的に取得する設定

12.DNSキャッシュをクリアする

DNSキャッシュはドメインネームシステムキャッシュ(Domain Name System Cache)の略で、より速くデータを読み込むため一時的に保存されているデータです。保存されているデータが古くなったり、破損したりする場合は、PCがインターネットに接続できないことも発生します。

この場合は、DNSキャッシュをクリアすることで問題を解決できます。

操作は以下です。

ステップ1.検索ボックスに「CMD」を入力して、コマンド プロンプトを開きます。

検索ボックス

ステップ2.「ipconfig /flushdns」を入力して、「Enter」を押します。

DNSキャッシュをクリアする

13.winsockをリセットする

普段あまり接触しないWinsock.dllが壊れる場合、パソコンがインターネットに繋がらないことがあります。この時はWinsockをリセットして、パソコンを再起動することもネット接続できぬ時の対処法の1つです。

操作は以下です。

ステップ1.検索ボックスに「CMD」を入力して、「管理者として実行」をクリックして、コマンド プロンプトを開きます。

ステップ2.「netsh winsock reset」を入力して、「Enter」を押します。

winsockをリセットする

その後、パソコンを再起動するで完了です。

14.パソコンを初期化する

もし上記の方法全てを試しても、パソコンがインターネットに繋がらないままだと、最後の手段として、パソコンを初期化することをおすすめします。

まとめ

本記事では、PCがネット接続できぬ時の対処法を14個紹介しました。いかがでしょうか?

著者として、面倒な操作なし、ワンクリックネット接続できない問題を解決できる「ネットワーク修復ツール」をおすすめします。

ネットワーク障害を修正するのが無料で、早速ダウンロードして試して見ましょう!

関連記事

Windows 10/7/8/XPのスピーカー・イヤホンから音が出ない原因と対処法

Release: 2023/02/08

Windows 10/8/7を搭載しているパソコンがいつも正常に音が出ますのに、急にスピーカーから音が出なくなりました。イヤホン・Bluetoothイヤホンを挿しても音が出ないケースもあります。もしこのような状況になったとしたら、この記事を参考にして、PCの音が出ない原因と設定・対策をマスターしましょう!

Win10タスクバーが消えて表示されない/おかしい時の対処法

Release: 2023/02/13

Windowタスクバー(パソコン下のバー)が表示されない?win10でタスクバーが消えたことありますか?タスクバーが表示されないことはwindows10パソコンで、よくあるエラーです。本記事で、win10のタスクバーが消えて表示されない、また、タスクバーがおかしい時の原因と対処法を1つずつ紹介します。

PCドライバーとは?Windowsパソコンの神経の役割を果たす

Release: 2020/10/14

Windowsパソコンの神経の役割を果たすドライバーとは何ですか。PCドライバー、デバイスドライバーは違いがありますか。ドライバーの役割って何でしょうか。代表的なドライバーをおすすめ、などすべてのことをこの記事で説明していきます。

無料ダウンロード