iFun Screen Recorder

Release:2021/04/30

WindowsとMacで画面の一部を記録する方法

PCの画面録画は、トラブルシューティング、画面をシェア、授業などに役立ちます。どんな理由であれ、パソコンで画面の録画やキャプチャを取ることは難しくありません。しかし実際には、画面全体ではなく、画面の一部だけを録画したい場合もあります。


なぜ画面の一部を録画するのか?

1)ディスプレイ全体ではなく、一部分を録画することで、ファイルサイズを小さくすることができ、自分にとっても相手にとっても、より早く、より簡単に映像を送受信することができます。

2)全画面に表示されているものをビデオに映らないようにする場合が便利です。例えばPCの特定のウィンドウを録画しているとき、メッセージやウェブ閲覧など、他のアプリを使っているものが録画に映り込んで欲しくない場合には、非常に有効です。


パソコンといえば、マイクロソフトの「Windows 10」が頭に浮かんでくるはずです。Windows 8の後継であり、現在入手可能な最も新しいバージョンのWindowsです。そのWindows 10を使っているユーザーが、Windows 10上でのコンピュータの動作やゲームプレイを録画しなければならないばあいがあります。例えば、チュートリアルを作成するために画面の一部を録画したり、Skype通話中にウェビナーを録画したりなど。そして今、Windows 10で画面の一部をキャプチャする方法を考えているかもしれません。

Windows 10で画面の一部をキャプチャする一般的な方法


Windows 10には、隠れた画面録画機能があります。これは独立したプログラムではなく、Xboxの機能であり、Game DVRとも呼ばれている。Xbox Game Barは主にゲーマー向けに設計されていますが、誰でもデスクトップレコーダーとして使用することができます。Windows 10で画面の一部を録画する方法について、簡単な手順を以下にまとめました。

ステップ1. 関連する機能を有効にします。

Game DVRが有効になっていることを確認します。「設定」画面で「ゲーム」カテゴリに移動します。Game barページで、録画する機能を有効にします。

キャプチャ

Step 2. ホットキーの確認または変更 

同じページで、「キーボードショートカット」の設定を確認できます。「Windows + G」キーを押して「ゲームバー」を開き、「Win + Alt + R」をホットキーとして使用すると、画面録画の開始と停止ができます。また、「Win+Alt+PrtSc」でスクリーンショットを撮ることもできます。必要に応じて、ホットキーの変更も可能です。

キャプチャ

ノート:新しいアプリを記録するたびに、Windowsはそのアプリがゲームであるかどうかを尋ねます。ゲームバーをロードするには、「はい、これはゲームです」を選択するだけでよい。

現在のページだけを撮影したい場合に便利な方法です。しかし、他のページに移動したりすると、記録を開始した前のページを記録し続けることになります。

Windows 10で画面の一部をキャプチャする簡単な方法

Windows 10の内蔵録画ツールが使用できないところがあるため、多くの人が「Windows 10で画面の一部をキャプチャする」他のソリューションを探しています。画面の一部を柔軟にかつHDで録画する必要がある場合は、より高い要求があります。そのような場合には、より強力な機能を備えた以下のスクリーンレコーダーを選択するのがよいでしょう。

1) QuickTime

ご存知のように、QuickTimeは、すべてのMacを動かすmacOSオペレーティングシステムにプレインストールされているアプリの一つですが、Windows 10にも対応しています。ディスプレイの一部を切り取って録画することができます。

メリット

a) スペースを節約できると同時に、高速に動作する。

b) 実行に必要なメモリ容量が少ない。

c) ナビゲーションが簡単で、初心者には便利なオプションである。

d) 複雑なプラグインが不要。

デメリット

a) Mac用に設計されているため、Windowsでは十分ではないかもしれない。

b) ダウンロード後に動作しないことがあるので、何度か試してみてください。

2) BandiCam

BandiCamは、PCの画面上のあらゆるものを高品質なビデオとしてキャプチャできる、Windows 10用の軽量スクリーンレコーダーソフトウェアの1つです。このアプリは、PCの画面の特定の領域を録画することも可能。


メリット

a) 高圧縮率での画面キャプチャを可能にし、オリジナル作品に近いビデオ品質を維持できる。

b) 音声も同時に録音できるので、コンテンツを同時に作成できるという点で大きなメリットがあります。

c) 幅広いフォーマットに対応しており、ピクセル数が多いこと。

デメリット

a) ソフトウェアのロゴが最終的なビデオに自動的に刻印されます。

b) 画面録画モードは、フレームレートの高い高品質なゲームの録画には適していません。

3) iFun Screen Recorder

IObitが開発したiFun Screen Recorder は、最良の選択に違いありません。無料で、高度な録音機能を備えた分かりやすいユーザーインターフェースを備えています。画面の一部を録画する際に、優れた録画体験を楽しむことができます。

メリット

1) フレキシブルなスクリーンキャプチャ。ディスプレイ全体から小さなダイアログボックスまで、画面の一部を録画することができます。

2)音声付き画面録画:設定により、内部の背景、スピーカー、ヘッドセットの小型マイクの音を、必要に応じて完全に録音することができます。

3)遅延なし、HDパフォーマンス。ビデオや画像に関わらず、iFun Screen Recorderはフレーム上でラグのない高精細なビジュアルパフォーマンスを提供します。

4)強力な互換性。Vista、7、8、8.1、10を含む、Microsoft Windows専用です。録画ファイルについては、12種類以上の出力形式に対応しています。

5)強力な編集機能。IObit Screen Recorderは、基本的な編集機能を提供してくれます。ビデオやオーディオに関係なく、すべての単一のフレームは、手間のかからない方法であなたのコントロール下に置くことができます。

画面の一部を録画する簡単な手順:

ステップ1. iFun Screen Recorderを無料でダウンロードし、コンピュータにインストールしてから、実行します。

ステップ2. 録画したい画面の部分の「地域を選択」を選びます。

録画

ステップ3. 「REC」をクリックし、「完了」ボタンをクリックして記録を終了します。

ステップ4. 記録したファイルを確認・編集。


まとめ

それまでは、画面の一部を録画する方法に戸惑っている人のために、今市場で提供されているものの中で、これらは最高のものです。比べてみると、iFun Screen Recorderは、簡単な操作で本格的な画面録画をしたいときのベストチョイスになるかもしれません。iFun Screen Recorderを試し てみてはいかがでしょうか。

iFun Screen Recorder

関連記事

いつでもどこでもオーディオをダウンロードできる方法【無料/安全】

Release:2021/05/21

高音質オーディオをオフラインで聴きたいですか?この記事で,いくつかの無料で便利な録音ソフトを紹介します。